30代男性の私服問題。キレイ目にまとめて大人の色気を出してみる

30代男性の女性にモテる私服を見てみる

 

 

30代は男女ともに、若くもないし年でもない中途半端な年齢なので、30代男性の私服は難しいと思います。特に男性は女性と違ってほぼスーツなので、意識しないと生活スタイルからファッションのカテゴリーが抜けやすいと思います。ターミナル百貨店で紳士服を販売している職業柄、いろいろな場面での男性のスタイルを意識してみているのですが、中でも「あ?、ダサいな?」と思ったファッションアイテムをあげたいと思います。まずは、「七分丈の長さのボトムやシャツ」もうあまり売ってないと思いますが、その便利さから探している方、または実際ヘビーローテーションの方も多いと思います。

 

確かに足首が出ていると涼しいので、重宝するとは思いますが、正直30代男性の私服としては子供っぽいです。海外ではあまり半端丈を着ている大人はいません。ここは日本だろと言われればそれまでかもしれませんが、出来たら、長めのレングス又は袖をロールアップする方が、おしゃれに感じます。最後に、「クロックス!」これは、もうみなさん思っていると思います。友達は、合コンにクロックスを履いてきた男がいて、げんなりしたといっていました。確かに履きやすいですが、TPOで履かないと相手に一撃を食らわすアイテムでもあります。しかも、30代男性の私服でクロックスを履いている人に限って、結構使い込んだボロボロを履いていたりして…。色々書きましたが、30代男性の私服はついつい機能性重視のファッションになりがちだと思います。そんな時は、アイテムを外しつつ、昔からずっとあるベーシックなスタイリングをすれば、それっぽく女子ウケするコーディネートになると思います。

 

 

メンズファッション30代のモテコーデを見てみる