30代男の春服は、少しでもいいのでトレンド感を取り入れよう!

30代男の春服のメンズモテ服コーデをみる!

 

 

30代男の春服は、少しでもいいのでトレンド感を取り入れよう!

 

まず30代男の春服、私が実体験的に分かっている「モテない春の服装」というのは、「トレンド感ゼロ」の服装だと思います・・もちろん「トレンド感100%」の春服でガチガチに固めているのも好ましくないのですが、それにアンチな感じを出しすぎると「よく分からないスタイル」となってしまい、結果誰にも好かれません・・私には、差別化を図ろうとしすぎて全身をまったくトレンドでもない服で固め、もちろんサイズバランスやカッティングにも旬な感じがしない服(古着)を選び、「玄人好み」を気取っていた時期があります・・イタい過去です。それは今考えると、誰からも「いい(良い)」と思われない、つまり誰からも好かれない外見だったのではないか・・と考えております。それではモテるはずがない。春は、誰でも気分的にトレンドが気になる季節だと思います。長い冬が終わると、冬服を脱ぎ捨てて、春のファッションを楽しみたくなる。もう、1月あたりからそういう気分になっても、現代では全くおかしな話ではありません。実際に、早くから春服を物色し始める人がいますから。

 

ですから30代男の春服で、特にトレンドを少しでも取り入れる必要があるのだと思うのです。そして30代男の春服、「トレンド」は(男女間においても)多くが共通の話題であったりします。「その服〜だよね」「いいね」「この春、流行るってね」、異性とそういう話題で盛り上がることはないでしょうか?例えば、メンズでは「ノームコア」→「アスレジャー」、と通過してきている人が、今春に「ユーティリティー」を意識した服装をしているとしましょう。ユーティリティーを意識している人は何を身に着けるのでしょうか・・

 

例えば、マウンテンパーカー、アノラックパーカー、コーチジャケット、バックパック、サコッシュ・・ノームコアやアスレジャーで流行っていたアイテムも使えるでしょう。そういった、「今春の気分」だと分かる服を、ベーシックな服なども使って「上手に組み合わせている」と、他人の興味を惹くこともできるのではないでしょうか?「それ一点投入で威力がある服」というのは、ハイブランドやデザイナーズブランドの、そのシーズンの服以外ありえないわけですから、やはり着方や掛け合わせ方の問題になると思います。そうやって30代男の春服、同性からも異性からも「素敵だな」と思える春の装いができれば、モテること間違いなし・・かもしれません。

 

女子に大人気の男性が着るモテ服はコレ!