大人のメンズモテ服って?自分の服装を客観視できる人が好き

大人のメンズモテ服コーデをみる!

 

 

大人のメンズモテ服って?自分の服装を客観視できる人が好き

 

冬は女性も着こなしの種類が豊富で男性にとって求めることは、どんな女性の恰好にも合う服装です。私が知り合った男性で、がっかりしてしまったエピソードをご紹介します。社会人5年目になり、海外で生活していた私が知り合ったのはオーストラリア人のスキンへヘッドがよく似合う白人の男性でした。ファイナンス部門の企画を担当している彼は知的で、とても穏やか、背もすらっと高く180cmはあったかと思います。よく仕事帰りにデートを重ねるなど、基本的にはスーツ姿の彼が印象的でした。またちょうど季節柄そして土地柄、冬の恰好をしている機会をあまり目にすることもなく、時が流れていきました。季節が秋から冬に変わる頃、ちょうど彼の出張前にデートをする時間を設けました。久しぶりのデートしかも彼の1週間の出張でしばらく会えないこともあり、私はどちらかというときれい目カジュアルの恰好でワンピースを着ていき、メイクも髪型もおしゃれをしていったつもりです。いつもの待ち合わせのチョコレート屋さんの前で彼と会ったとき、大げさではなく、本当に一瞬誰だかわかりませんでした。というのも、出張に向けてキャリーバッグ仕様のスタイルは思った以上にとてもカジュアルなのです。

 

大人のメンズモテ服って聞くと、当日は出向く先もないのだとか。。その姿はよれよれの何年も着たようなデニムに廃れたオレンジ色のパーカー、表には大きなペイントがはげかけのロゴがでーんと載っていました。そう、まるで、高校生のときに近所で買ったものを着てますというような雰囲気でした。正直、20代後半の男性には似合っていませんでしたし、なんだかあまりに無頓着ないでたちにがっかりしてしまいました。洋服は相手への思いやりや気遣いの表れだと考えています。その年代、場面、場所に合ったものを着るということは自分だけでなく、他人をも心地よくするものです。私はどちらかというと、シンプルで、素材やデザインのいいものをさりげなく着こなしている方が好みです。清潔感はとても重要なポイントです。高いブランドでなくても、お手入れさえきちんとすれば、使いまわせるジーンズやなんにでも合うシャツ、カーディガンはあります。大人のメンズモテ服でおしゃれな人というのは、相手も思いやれる、自分を客観視できる服装ができる人だと思います。

 

女子に大人気の男性が着るモテ服はコレ!