冬のデートや合コンでモテる秘訣!カッコつけないカッコ良さって?

冬のデートや合コンでモテるコーデをみる!

 

 

冬のデートや合コンでモテる秘訣!カッコつけないカッコ良さって?

 

男性のどんな服装が苦手か。いくつかあるので順を追っていくと、まずシャツの下に服装と全くそぐわない金のネックレスをつけている人。服装に関係なく終始つけっぱなしを貫いているパターンで、恐らく会社にもその状態で行っているのだろう。あえてのチラ見せを狙っているのだろうが、そのチラ見せこそが逆効果。ただただ引きます。チンピラに好まれそうな(←勝手な偏見ですが)犬の絵柄が大きくプリントされたセットアップのジャージを着ている人も苦手だ。こういう服装が廃れないところをみると、その筋の人には根強く人気なのだろうか。最も苦手なのはむやみやたらに胸元を露出する着こなしだ。胸筋を見せつけたいのか、はたまたセクシーアピールをしたいのかは不明だがとにかくシャツのボタンが下の3つくらいしか閉まっていない。下手すれば胴の中心部くらいまで開いているのだ。せめてあと一つでいいからボタンを閉めてくれないだろうか(欲を言うと二つほど閉めてもらえるといいのだが)

 

そのカッコつけているという魂胆が見え見えなのが、女性から言わせると全然かっこよくないのだ。こういう場合はたいがい大振りのいかついネックレスか、例の金のネックレスをしていることが多い。冬のデートや合コンでモテ服って一点豪華主義でブランド物をどこかに1、2点、あとはノーブランド品でバランスを取ったり、カチッとしたものとカジュアルなものを組み合わせるなど、どこか隙のあるファッションが好きだ。全身作り込まれると威圧感があるし、合コンで出会ったとしてもお金のかかりそうな匂いがして将来的な面を考えると躊躇する材料になりえてしまう。年齢を重ねるごとに気づかされたのは「普通」こそポテンシャルが高いということ。特定の色に染まってない「普通」や「シンプル」には何かアイテムをちょい足ししてあげるだけでどんな方向性にも対応できる冬のデートや合コンでモテるという幅広い可能性を秘めている。私は人間性に対しても普通というどこか安心を感じられる人が好きだ。

 

 

女子に大人気の30代男性が着るモテ服はコレ!